「副業でFXをやりたい」と思っている人も多いですよね。
そんなFXですが、副業にするとどれくらい稼げるのでしょうか?
今回は、FXの副業で稼げる額について解説していきたいと思います。

まず、FXの性質について理解しておきましょう。
FXは「確実に儲かる副業」ではありません。
例えば、アフィリエイトなら稼げない事はあったとしても、損することはないですよね。
ですが、FXは稼げないどころか損する可能性もあるのです。
そのリスクは必ず抑えておきましょう。

それを抑えた上で、ではFXの副業ではどれくらい稼げるのでしょうか?
自己資金によりますが、月に数十万程度の収入を得る事は可能です。

FXでは、レバレッジ取引というものがあります。それは、自己資金の額を25倍にまで引き上げ、100万の資金があったとしたら、2500万の取引が実質的にできるという事です。
その分損するリスクもありますが、多額を儲ける事のできる可能性もあります。
このようなものを利用すれば、月に数十万。あるいは、もっと大金を稼ぐ事も可能です。

では、どのようにしてFXを副業にするのでしょうか?
まず、FXを副業にする際には、必ず「勉強」をしましょう。
勉強の仕方は、本でもネットでもなんでも良いです。
それをしなければ、ほぼほぼ確実に負けます。

皆さんは、プロの格闘家の人とリングの上で戦うとして、勝てるとおもいますか?勝てないですよね。
FXをやるというのは、投資のプロとリングの上で戦うようなものなのです。
ですが、FXとなると、なぜか「勝てる」と思ってしまう人がいますが、大間違いです。
まずは、体を鍛えるように、FXでも勉強をしなければいけません。

そして、勉強をしたとして、どこかのFX口座に登録します。
その後に、FXのトレードをやったとしても、おそらくその時もまた負けます。
そして、その負けから学んでいって、少しずつ稼げるようになるイメージです。

FXを副業にする際に大切にしなければいけないのは、「長期視点」です。
FXはハイリスクハイリターンという性質が有り、短期間で稼げる可能性があるため、みんな短期的な思考でFXに挑みます。
ですが、惨敗します。
なので、長期的な視点を持って、着実に勉強をし、敗北から一つ一つ学んでいくしかありません。

ですが、FXを副業にするのは「可能」です。
上手くできるようになれば、月100万も不可能ではない数字です。
決して焦る事なく、一つ一つできるようになっていけると良いと思います。
この記事が参考になれば幸いです。